「賠償責任を1億円限度」とうたっているが、高額な損害賠償の支払い事例にはどんなものがありますか?

「賠償責任を1億円限度」とうたっているが、高額な損害賠償の支払い事例にはどんなものがありますか?

小学校5年生の少年が坂道をマウンテンバイクで下っていた際、前方不注意で女性に衝突した事故があります。
少年の保護者に監督責任を認めて約9,500万円の支払いを命じた判決がありました。(神戸地裁平成25年7月4日)。
都職員においても、1,000万円を超える高額の支払い判決の事例もあります。
また、不注意で、他人の車に傷をつけてしまい、100万円を超える支払い事例も数件あります。