登山に行って、ケガをしたが、傷害保険で補償されますか

登山に行って、ケガをしたが、傷害保険で補償されますか

ハイキング程度のものであれば補償の対象ですが、山岳登はん(ピッケル、アイゼン、ザイル、ハンマーなどの用具を使用するもの)は補償されません。
このことは、傷害保険、救援者費用補償とも共通です。